2020年3月15日 に投稿されたログ

[Go][pprof][echo/v4]echo-pprofをフォークしてv4で使えるものを用意した

会社でecho/v4を使っているものがあるので、それ向けに用意した。 echo-pprofを使わせてもらおうと思ったが、v4対応しておらず、諸々3年前で止まっていたのでフォークしてv4に対応したecho-pprofを用意した。

[GORM][MySQL]データベース接続注意点

データベースへの接続にかかれている通りだけど、parseTime=trueとcharset=utf8mb4をつける。データベースホストは、tcp(hoge:3306)やunix(/hoge/fuga)のような感じで書く。 // ...

[terragrunt][tfnotify]エラー時にCIをちゃんと落とす

* $1には、planかapplyが入る。普通に、terragruntコマンドの実行結果が0かそれ以外かを確認する処理を入れないと、CIにエラーである旨が伝わらずに落ちないので、下記のようにした。 current_directo...

GORM用のdatabase cleaner的なもの

https://gist.github.com/jarifibrahim/039090459ff04e14233dccd52ee2d9cf

[docker-compose][alpine]shell historyを残す

一部抜粋。 volumes: - shell-history-data:/root/.ash_history volumes: shell-history-data: dr...

[docker-compose]ローカルのgcloudの認証情報を使用する

volumesを下記のようにしている。 volumes: - ~/.config/gcloud:/root/.config/gcloud

App Engineで一部環境変数を暗号化して管理したときのやりかた

includesで分割したファイルを読み込むようにする。 runtime: go113 instance_class: F1 automatic_scaling: min_instances: 0 ...

GORM使用時に行ったこと

論理削除やめる AutoMigrate使わない 論理削除やめる package models import "time" // Model struct type Model struc...

[備忘録]Cloud SQL Proxy を利用したマイグレーション

cloud_sql_proxy -instances=$project_name:$region:$instance=tcp:3306 & \ sleep 5 && \ mysqldef -u$us...

[備忘録][GitHub Actions][App Engine][Go]CI/CD

テスト用。lint入れ忘れていた。。。 name: Test on: push: branches-ignore: - "master" - "developme...

[gradle][kts]ファイルコピー

gradle -Pでpropertyを渡してlog4jの設定を環境ごとに変更できるようにしたもの。 task("copy log4j properties", Copy::class) { val copy = {...

[備忘録] いつも使うmy.cnf

大体いつも下記のような感じ [mysqld] character-set-server=utf8mb4 innodb_file_format=Barracuda innodb_file_format_max=B...

[備忘録][Cloud KMS]ファイル暗号化と復号化でいつも絶対に指定するオプション

いつもほぼ同じものを使っているので残しておく。 gcloud kms encrypt --project hoge-$0 --location asia-northeast1 \ --keyring $1 --key ...

[備忘録]App Engineへのデプロイコマンドでよく指定するもの

quietでinteractiveじゃない状態にして、CIで使えるようにしている。 project指定で想定していないプロジェクトへデプロイされることを防いでいる。 dev-app.yamlの部分は使用するapp.ya...

[備忘録]docker-composeでmysqlの起動を待つやりかた

docker-composeでよく使うので残しておく。 until mysqladmin ping -u hoge -phoge -h mysql-development; do sleep 5; done docker-...

[備忘録]golangのカスタムエラーの書き方

下記のインターフェースが用意されているので、 type error interface { Error() string } 下記のように実装する。 package usecases /...